砂と粘土と藁でコブハウスを作る若者たち/南房総市

砂と粘土と藁で作るコブハウス
Pocket

南房総の情報を発信している「みなぷれ」で、 コブハウス作りの記事を書かせていただきました。

私がこの現場を訪れたのは、確か2018年の9月。そこからときどき立ち寄り、撮影させてもらいました。

コブハウスを作っている人と、コブハウスを作っている場所を提供している人は別々。

2人の人柄か、訪れるといつも仲間が集まっている現場。コブハウス作りだけでなく、田んぼ作業や草刈り、養鶏の手伝いなど、みんなでわいわいやっている。

そんな場を提供している「すぎな舎」の 川合淳一さん についての記事は、移住促進ブログ「TURN南房総」で紹介しています。

川合さんのDIYの様子は、南房総の情報を届ける「房日新聞」で紹介させていただきました。

DIYする人たち 房日新聞
2019年9月4日房日新聞「DIYする人たち」

Pocket

砂と粘土と藁で作るコブハウス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です