猫との暮らしが始まる!?

猫のワラワラとヤギのひじき
Pocket

ノラ猫としてカフェに居着いていた猫のワラワラを、「ちゃおちゅーる」で車へと導く。

猫のワラワラを車へ誘導

猫のぐにゃぐにゃした体が苦手で、恐る恐る抱っこして車内へ。

特に暴れることもなく無事わが家に着いたが、玄関前には犬のあわがいる。

縁側の窓を開け、ワラワラを抱えて急いで家に入る。

ワラワラは家の隅っこへ行って、動かない。

自由に外に出られるよう、窓も開けておいた。

気づいたらわらわらの姿はなく、外を探しても見当たらない…。

猫に詳しい友達に聞いたところ、最初はここが家だと慣れるまで、一部屋に閉じ込めておいた方がいいらしい。その後落ち着いてから放して徐々に慣れさせるのだとか。

わが家で預かった猫たち
わが家で預かった猫たち

猫を預かったことはあるけど、飼ったことがない私。

いつも猫を預かるときと同じような感覚でいたけど、それじゃダメだった。

結果、一泊も家で過ごすことなく、ワラワラはわが家を去った。

田舎には猫が多い?

わが家周辺では、猫を飼っている人もいるし、飼っているという認識があるのかどうか知らないが、エサをあげている人もいる。

だから必然的に猫が多い。

猫が多いと、縄張り争いも起こる。

どうやら狂暴な猫がいるらしく、友達猫もその猫に怪我を負わされたことがあるらしい。

そして、勝手に家に上がり込んでくる猫もいる。

夜中、蚊帳の中で寝る私の傍らに立ち、しゃがれた声でにゃーにゃ―鳴かれたときは怖かった。

それだけ猫がたくさんいるくせに、ネズミを捕るという仕事はちゃんとやってくれない。居るなら仕事してくれよ、と思うが、そう都合よくはいかないようだ。

猫を飼うにあたり、近隣の猫たちに受け入れられるかどうかが心配だった。

どこかへ去ってしまったワラワラ。

エサをもらいに行って、猫にいじめられたりしていないだろうか?

猫のワラワラが去って5カ月

散歩のときも、出かけるときも、ワラワラはいないか?と探していた。ワラワラが住み着いたカフェに何度も足を運んだが、戻ってはいない。

戻ろうとして山に入ってしまい、迷っているのかもしれない。

人懐こさと愛らしさから、既にどこかの飼い猫になっているのかもしれない。

どこかで元気に暮らしている。

そう思うことにして、私は相変わらずネズミ問題に悩まされていた。

あわの散歩に出かけると、同じ場所で同じ猫と出逢うようになった。

あわが勢いよく行くからすぐに逃げてしまうのだが、ある日車で出かけるときに見たその猫は…ワラワラ??

「ワラワラ、おいで」

と声をかけると、にゃ~と寄って来るではないか。

それでもワラワラなのかどうか自信が無かった私。

昔撮った写真と比べてみた。

猫のワラワラ

この模様。

白い手足。

短くて曲がった尻尾。

ワラワラだ!!

おまえの家はここだよ!ワラワラ餌付け大作戦

怪我もなく、元気な姿でわが家に戻ってきたワラワラ。

とりあえず、毎日外でエサをあげるようにした。

朝、外に出ると「にゃ~」と姿を現し、寄って来る。

ご飯の時間以外は、どこにいるのか謎。

そのうち、家の中でエサをあげるようにした。

「このままここに居ていいよー」と言っても、やっぱり出ていく。

朝いつもいる場所にタオルを敷いた段ボールを設置。

すぐには入ってくれなかったけど、いつの間にかそこで寝るようになったみたいだ。

猫のワラワラと犬のあわ
私の近くに来たいが、あわが怖くてここまでが限度なワラワラ

朝あわと散歩に出ると、あわも私もまずそこにワラワラがいるかどうかを確認。

ワラワラは段ボールから顔を出し、出て来る。

あわにもワラワラにも、「家族だよ」と毎日言い聞かせる。

あわは興味津々で、遊びたくて仕方ないのだが、ワラワラはあわが怖いようだ。

あわを抱っこしてワラワラに近づけたときは、猫パンチをくらった。

そのときのあわの顔ったら・苦笑

猫のワラワラ、2拠点居住のデュアラーか?

エサを食べたあと、家の中で過ごす時間も増えてきたが、夜はいつもお出かけ。

外で遊んでいるのか、どこかの家に帰っているのか。

それでも、朝はいつもの場所にいて、いつもの段ボールの中で寝ている様子。

猫のワラワラとヤギのひじき

私が庭で作業をしていたら、「にゃ~」とついてきたり、ひじきさんとも挨拶して、お互い顔見知りになっている。

そして11月20日、ついにワラワラがわが家で一夜を過ごした!

夜活動して煩かったら嫌やな。

蚊帳の中で寝る私に対し、蚊帳を引っ掻いて入れろと訴えてきたらどうしよう?

そんな心配はどこへやら。

ワラワラは暴れることも、蚊帳を引っ掻くこともなく、私が起きるまで一人静かに過ごしていた。

なんていい子なのぉ??

家の中で動物を飼う。

子どものころは憧れたけど、大人になるとちょっと抵抗もあった。

でも、近くに居てくれるのって、いいね。

いっぱい盗撮しちゃう。

猫のワラワラ。この場所が好き
このソファーの上が好き。あわもここが好きなんだけどね…

パソコン作業してるとすぐに寄って来るワラワラ
パソコン作業してるとすぐに寄って来るワラワラ

猫のワラワラと犬のあわ

少しづつ、あわとの距離も縮まって、仲良くなってくれたらいいな。

Pocket

猫のワラワラとヤギのひじき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です